PRIMERGYサーバ TX1330 M3(PY-SR3C42) RAID設定手順

この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 2 分 47 秒

 

 

 

 

いつもおっとサーバブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

本日はお客様よりご質問の多いTX1330M3(使用:PY-SR3C42)

の場合のRAID設定の手順をご紹介致します!

 


 

下記の画面が表示されたらキーボードの“F2”キーを押下します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Advanced”を選択

“AVAGO MegaRAID 〈PRAID EP420I〉Configuration Utility”を選択

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Main Menu”を選択

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Configuration Management”を選択

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Create Virtual Drive”を選択

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Select RAID Level”で設定したいRAID構成を選択(今回はRAID1を設定)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Select Drives”を選択

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RAID構成対象となるHDDを選択し“Enabled”にします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Apply Changes”で変更を適用しSAVEしてください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Write Policy” “Always Write Back”(常時ライトバック)を選択

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Drive Cache” を“Enable”に変更します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Save Configuration”でSaveしてください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Virtual Drive Management”を選択

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作成したRAID構成が確認できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

RAID設定の際の参考になれば幸いです。

 

 


コメントは受け付けていません。