2018年4月 のアーカイブ

【Micron】SSD、NVMeを取り扱い始めました。

2018年4月19日 木曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 39 秒

弊社では、SSDとNVMeに【Micron】の採用を開始いたしました。

ローエンドモデルとして1100シリーズ。

エンタープライズモデルとして5200Eco、5200Proとなります。

ローエンドモデルの1100は主にPRIMERGYのTX1310M3やHP WS Z440に搭載して出荷しています。

エンタープライズの5200はお客様の用途と予算に合わせてEcoかProを採用します。2U24ベイのサーバやエンクロージャへフル実装する場合、ローエンドでは高負荷に耐えきれず故障する可能性が高いです。扱っているデータもクリティカルなのでリスクが高いです。

このような環境にはエンタープライズをご提案いたします。お値段もエンタープライズにしてはリーズナブル。納期面も他社製エンタープライズSSDに比べて短納期です。

取り寄せにはなりますが、2.5インチサイズのNVMeも取り扱っております。超高速のストレージサーバ、エンクロージャに利用されます。

1本から数百本までお取り寄せいたします。信頼性とコストメリットを両立させているMicron製SSD、NVMeを採用頂けますようよろしくお願いいたします。

 

Tyan製 AMD EPYC搭載サーバ取り扱い始めました。

2018年4月11日 水曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 27 秒

Intelの独占状態でしたサーバ向けCPUにAMDが久々にCPUをリリースしましたEPYCですが、Tyan製のサーバを取り扱い開始いたしました。

TyanのラインナップはこちらのURLになります。

http://www.tyan.com/EN/campaign/amd/amd_epyc_platforms/

CPU、メモリ、HDD、NVMeなど組みあわせできます。ご希望の仕様を頂けましたらTyanサイドへ仕様確認とお見積もりの依頼を致します。また、入荷時も弊社にて起動確認を実施した後に納品致しますのでお客様はキッティングの関わるお時間を省略できますのですぐに運用にかかることが可能です。AMDサーバの導入をご検討の際は弊社までご一報頂けますようよろしくお願いいたします。

 

Fujitsu PRIMERGY TX1310 M3 Pentium G4560モデルが入荷します!

2018年4月9日 月曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 18 秒

ご好評を頂いております、PRIMERGY TX1310M3サーバですが、特価とはいえXeonモデルはちょっと敷居が高いとお悩みのお客様に朗報です。

近日中に、もう少し安価なPentium G4560モデルが入荷致します。

新品 Fujitsu PRIMERGY TX1310 M3 Pentium G4560

価格は26,784円(税込)となります。

Xeonモデルに比べるとCPU性能は劣りますが、かなりお求め安くなっています。

小さくて安価なサーバをお探しの方必見です!

センチュリーマイクロ社のメモリ取り扱いを始めました。

2018年4月5日 木曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 12 秒

国内生産、高品質メモリで定評のセンチュリーマイクロ社製メモリの取り扱いを開始いたしました。メモリを大容量で使用するサーバ運用ではメモリ品質が重要になります。このような使用方法で搭載するならセンチュリーマイクロ製メモリがおすすめです。1枚からオーダー可能。搭載する本体名をご連絡頂けましたら動作可能なメモリ型番をお調べ致します。

Quadro P5000とP6000のHP版中古が入荷しました。

2018年4月4日 水曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 10 秒

NVIDIAのハイスペックグラフィックカードが入荷しました。Quadro P5000とP6000です。両方ともHPのOEMモデルですがHPでは無いマシンへの搭載も可能です。

こちらからお求めください。

Quadro P5000

Quadro P6000