2021年2月 のアーカイブ

HP製品のサポートサービスの登録方法ご紹介!

2021年2月18日 木曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 1 分 35 秒

いつもOTTO SERVERをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

 

本日はHP製品のサポートサービスの登録に関してのご案内です。

HP製品をご購入される際、FC(ファウンデーションケア)などのパッケージ品を併せてお求め頂く方も多いかと思います。

それらのサービスはご購入されただけでは受ける事ができず、お客様ご自身で「サービス登録」をしていただかないとサービスをご利用いただく事はできません。

今回はそのサービス登録の方法をご紹介させて頂きます。

 

◆必要なもの

・ご利用サービスのパッケージ品

・ご利用の機器情報

・お客様情報

 

◆重要

・本登録は、商品が納品されてから1か月以内に行ってください。

・ご登録時に販売店印とご購入日記入済みの製品保証書が必要です。

 

※プロアクティブケアの方はコチラ

https://www.hpe.com/jp/ja/services/proactive-care-services.html

 

◆登録方法

弊社(HPE販売店)からご購入の場合、登録方法は3種類ございます。

 

①サポートサービス管理システム(通称CSN)

★オススメの方

・定期的に登録したい方

・登録台数が多い方

・早くサービスを受けたい方

・おもに企業様、販売店様向け

 

②オンラインスマート登録

★オススメの方

・登録台数が少ない方

・登録データの管理が不要な方

・早くサービスを受けたい方

・おもにエンドユーザー様向け

 

③登録シートで登録(Eメール・FAX)

★オススメの方

・1~数台分の登録をされる方

・手許に控えを残したい方

 

▼延長保守パック一覧はコチラ

https://www.pcserver1.jp/category/HP_W/

 

※サービスのよっては一部登録方法がご利用いただけません。

詳しくは下記URLをご確認ください。

https://h50146.www5.hpe.com/services/ps/carepack/fixed/hpe/register/index.html#select

 

 

当ブログでは、今回ご紹介した様な内容のほかにも、

製品入荷情報やお得情報など、さまざまな記事を更新してまいりますので、是非ご覧くださいませ。

 

▼お問い合わせフォーム、お電話はこちら

https://www.pcserver1.jp/apply.html?id=APPLY1

Tell: 03-3233-8010

Synology NAS 保守のご紹介

2021年2月9日 火曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 1 分 8 秒

弊社で人気の高い、Synology NASの保守のご案内を致します。

弊社でご購入・キッティング・インストールを行ったお客様向けに
Synology NASの保守 ITプロサポートがございます。

ITプロサポートを簡単に説明しますと、ヘルプデスクのようなものでして
1年ごとの契約が出来ます。(複数年契約もOK)

作業費用算出にあたりお問い合わせ時に下記の内容を確認させていただきます。

 

【基本サービス】
・運用支援となり対象システムの操作方法、機能などに関するお問い合わせに対し、
電話・メールで対応します。

・障害復旧支援
対象システムの障害対応、原因切り分けに関するお問い合わせに対し、
電話・メールで対応します。


【サービス形態】
■ 電話対応
■ メール対応
■ リモート対応


【サービス提供期間】

祝祭日を除く弊社営業日 平日(月~金) 9:00~17:00
※ 年末年始休暇、夏季休暇を除く

 

条件はお客様の要望により異なりますが、人気のメニューについては
各種お問い合わせに関する対応(調査・エスカレーション含む)が、
月間1回のインシデント対応(1時間)可能となります。
(※ 1年間で最大12回、1ヶ月で最大1回、1回の対応時間最大1時間までの対応)

自社でのご利用やエンドユーザー様へSynology導入後の困った!を
解決できる保守となります。

情シスがいない、詳しいエンジニアがいない
そんな会社様に特に人気のメニューとなっております。

保守につきまして詳細をご希望の方、
すでに他社様経由で導入されており、弊社での保守をご希望の方も
お気軽にお問い合わせください。

 

 

 ↑ クリックするとお取り扱い商品が表示されます


▼お問い合わせフォーム、お電話はこちら

https://www.pcserver1.jp/apply.html?id=APPLY1
Tel: 03-3233-8010

 

1PB(ペタバイト)の大容量ストレージ取り扱い中!

2021年2月1日 月曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 1 分 22 秒

いつもOTTO SERVERをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

近年のストレージ市場において、大容量化が急速に進んだ事やフラッシュメモリの登場によって、

HDDはさらにお求め易い価格で出回るようになりました。

 

例えば、“大容量のストレージ”を導入したいとお考えの際も、昔であれば導入コストが高く、

なかなか手が出せる物ではありませんでした。

しかし、近年であればそういった大容量のストレージでさえも、コストをかなり抑えて

ご導入を実現する事が可能となっております。

では、今回は実際にどのくらい変化があるのか、ご紹介していきます。

 

こちらの画像は以前弊社で取り扱っておりました、1PB(ペタバイト)の大容量ストレージです。

(2014年5月時点)

 

1PBの大容量という事もあり、当時は大変高額となっておりました。

では今現在、同程度の構成の場合、導入コストはいくらぐらいでしょうか?

 

例えば、AICのJBODエンクロージャ(J4078-01)に18TBのHDD(NL-SATA)を78本搭載して、

RAID6+HSを構成した場合、、、

 

なんと!約1.1PBの実容量を有した大容量ストレージを、

¥6,119,000(税抜)お求め頂く事が可能となっております!!

 

また、ディスク容量の変更(RAIDレベル変更)なども承っておりますので、御見積の依頼や商品の詳細に

関しては、弊社お問い合わせフォームよりお気軽にご依頼下さいませ。

 

*今回ご提示致しました金額は目安の金額となっており、実際の販売価格とは異なる場合がございますので、予めご了承下さい。

 

当ブログでは、今回ご紹介した様な内容のほかにも、

製品入荷情報やお得情報など、さまざまな記事を更新してまいりますので、是非ご覧くださいませ。

 

▼今回ご紹介したストレージ製品本体

https://www.pcserver1.jp/category/STO_JBOD/J4078_01_DUAL.html?

 

▼お問い合わせフォーム、お電話はこちら

https://www.pcserver1.jp/apply.html?id=APPLY1

Tell: 03-3233-8010