2019年4月 のアーカイブ

まだ間に合う!GW前納品可能!即納サーバ

2019年4月23日 火曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 51 秒

 

 

 

 

 

 

いつもおっとサーバブログをご覧頂きありがとうございます。

 

今年のGWは最大10連休!

当店もカレンダー通りのお休みを頂いております。

 

そんな中、GW中にサーバー・ワークステーションをいじりたい・・・・・・

もしくはお仕事でシステムの入れ替えを検討している・・・・・・

なんてお客様もいらっしゃるかと思います。

 

おっとサーバ店なら、まだGW前納品が間に合います!!!

 

店頭に在庫しているサーバが複数機種あり、今なら即納可能です。

(カスタマイズモデルの場合、構成の内容によって納期が掛かる場合がございます。ご了承ください。)

 

人気サーバであるPRIMERGYの他にもSuperMicro製サーバ、ZBook、Synology NAS等も

ご用意しております。

 

▼GWにまだ間に合う!即納お得モデル!▼

https://www.pcserver1.jp/category/GW_PRICE/

 

上記ページ内に記載の無い商品に関しましても、商品によっては

GW前納品可能な物がございますので、

まずはお気軽にお問い合わせください!

 

 

 

 

 

Synologyに超高速25Gb NICを搭載して高速データ転送を実現!

2019年4月21日 日曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 1 分 33 秒

SynologyにSSDを搭載しても、ネットワーク環境が整っていませんと、SSDのパフォーマンスが発揮できません。

そこで、この問題を解決するべくメラノックス社より、25Gbのネットワークカード【ConnectX-4 Lx EN MCX4111A-ACAT】をお借りしました。

Synology 互換性リストにあります、ConnectX-4 Lx EN MCX4121A-ACAT は25Gb 2ポートです。

★検証しました機器★

Synology:FS1018+Micron SSD 5200Eco 960GB x 12台

WS:HP Z440+LIQID NVMe

メラノックス MCX4111A-ACAT 25Gb 1ポート

Intel X520DA2 10Gb 2ポート

を各本体に取り付けます。両NICともSynologyで認識可能です。

★Z440⇒Synologyのデータ転送の速度を計測★

データ容量 500GBCIFSで NIC直結。スイッチは通していません。

下記がデータ結果となります。

搭載NIC 到着時間 平均
1Gb 1時間20分 104MB/s
10Gb 12分 694MB/s
25Gb 9分 926MB/s

★速度結果★

1Gb環境ではNICのパフォーマンスがボトルネックで、せっかくのSSDがHDDと速度が変わりません。

10Gb、25Gb では当然のことながら良いパフォーマンスが出ています。

ですが、今回はWS側に超高速NVMe LIQIDを搭載しているからこその値です。

HDDでは転送速度が200MB/S、SSD単体では500MB/S程度です。

NVMe LIQID は 平均2,500MB/S。最速で8,000MB/Sをたたき出しますので、

WS⇔Synology間での高速データ転送が可能となります。

 

★今回のパッケージをまとめ★

【Synology 25G オールフラッシュストレージセットモデル】を販売中。

FS1018:1台

Micron 5200Eco 960GB:12本

MCX4121A-ACAT:2枚

25G ダイレクトケーブル:1本

をセットにしてご提供します。

弊社にて、FS1018へのNIC取付とSSD内蔵(RAID F1で設定。約9.5TB)を行って納品致します。

お使いのWindowsマシンにもう一枚のMCX4121A-ACATを取付、Synologyと直結することで

高速ストレージ環境が実現できます。

上記記載の通り、WindowsマシンもHDDでは無くSSDを複数積んでRAID0か、NVMeを搭載することを

お勧め致します。

SuperMicroサーバ、在庫処分超特価セール開催中です

2019年4月18日 木曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 1 分 32 秒

いつもおっとサーバブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

現在SuperMicro社製サーバの

在庫処分超特価セールを開催中です!!!

 

赤字覚悟の限定特価商品もあり・・・・・・と、とてもお買い得です。

ベアボーンだけではなく、パーツ搭載済みモデルもご用意しております!

 

通常SuperMicroサーバは代理店経由でご購入頂いた場合

ご注文から納品まで1ヶ月程度かかる場合がございますが、

なんと、セール対象商品は即納可能モデルです。

パーツ搭載モデルの場合は少々納期を頂く場合がございますが、

取寄品に比べて大幅に納期を短縮することが可能です。

短納期でSuperMicroサーバーが欲しい!というお客様にもオススメです!

 


○オススメ商品

 

在庫処分 SuperMicro SYS-1019P-WTR 中古パーツ搭載お買い得モデル1

239,220円(税込) -赤字覚悟の限定一台プライス

CPU:Xeon Scalable Silver 4110 8C/16T

メモリ:DDR4-2666 Reg 32GB

SSD:SSD 1.92TB Micron 5200 Eco

搭載。

 

在庫処分 SuperMicro SYS-1018R-WC0R 中古パーツ搭載お得モデル2

310,500円(税込)

CPU:14C/28T Xeon E5-2697V3 (中古)

メモリ:64GB(2x32GB) PC4-17000 Reg DDR4-2133(中古)

SSD:1.92TB 1本 Micron 5200 Pro (新品)

搭載。

 

在庫処分 SuperMicro SSG-2029P-E1CR24H 中古パーツ搭載お買い得モデル1

267,840円(税込)-赤字覚悟の限定一台プライス

CPU:6C/6T Xeon Bronze 3104  (中古)

メモリ:DDR4-2133MHz Reg 16GB x4 64GB(中古)

SSD:SAS 900GB 10,000rpm 8台 (中古)

搭載。

 


 

上記以外にもセール品として色々な機種・カスタムモデルをご用意しております。

▼SuperMicroサーバ特集ページ▼

https://www.pcserver1.jp/category/SUPERMICRO/

 

各機種、在庫が少なめになっておりますので、興味がありましたら

お早めにお問い合わせください。

 

商品は現品限りとなりますので、是非この機会にご利用ください。

 

サイトリニューアル記念セールのご案内

2019年4月16日 火曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 1 分 19 秒

いつもおっとサーバブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

この度サイトのリニューアルを記念して、様々なセールをご用意致しました!

商品は現品限りとなりますので、是非この機会にご利用ください。

 

☆サイトリニューアル特価☆

DATARAM DVM24E2T8/16G DDR4-2400 16GB ECC

19,980円(税込)

・高品質 16GB ECC Unbuffered DIMM を税込2万円切りでご提供!

 

☆サイトリニューアル記念 第2弾!!☆

新品 AMD EPYC 大特価キャンペーン

①AMD EPYC 7351P 2.4GHz 16C/ 32T

110,160円(税込)

②AMD EPYC 7401P 2GHz 24C/ 48T

157,896円(税込)

③AMD EPYC 7551P 2GHz 32C/ 64T

308,232円(税込)

・今この価格帯で手に入れられるのは当店だけかも・・・??

 

☆リニューアルのタイミングで 新品ZBookも入荷致しました!☆

新品 HP 6BW53PA#ABJ ZBook Studio G3 Workstation Xeon E5-1505MV5 Win10Pro

159,840円(税込)

 

  • 15.6 ワイドTFTカラー フルHD(1920×1080)搭載のモバイルワークステーション!
  • クアッドコア Intel Xeon E5-1505V5 2.8GHz搭載
  • Quadro M1000M GDDR5 4GB
  • 大容量16GBシステムメモリ
  • 512GB Z Turbo NVMe PCI-Express SSD
  • 当店にてWindows 10 Professional (64bit)インストール済

 

お客様からご好評を頂いている新品ZBookが入荷致しました。

毎回入荷後すぐに完売してしまいますが、上記商品は珍しく、数量多めの入荷です♪

是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

 

商品の仕様など、気になる点がございましたら

お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

当店ECサイト「pcserver1.jp」リニューアル致しました

2019年4月11日 木曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 1 分 39 秒

いつもおっとサーバブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

当店ECサイトをいつもご覧のお客様はお気づきかもしれませんが・・・・・・

「pcserver1.jp」リニューアル致しました!

 

とはいってもマイナーチェンジなのですが、

よりお客様にとって見やすく使いやすいサイトになるよう、

改修致しました!

 

今回のブログでは改修のポイントをご案内致します。

 

①検索システムの強化

今までは検索窓から検索を行う際にカテゴリ指定や価格帯の指定、

ソート等が出来ず、全ての登録商品が表示されていたため

大変不便な思いをさせてしまっていたかと思います。

申し訳ございません。

しかしながら、この度、価格帯指定、カテゴリ指定が可能となり、ソート機能が追加され、

また在庫が無い商品の表示の切り替えも可能となりました!

よりお求めの商品が探しやすくなったかと思いますので、

是非是非試してみてください。

 

 

 

②商品階層の変更

これまでは縦長のサイトだったのが、スマートになりました。

例として、トップページの商品情報をクリックして頂くと

 

 

 

 

商品ページに飛ぶのと同時に横枠にカテゴリ一覧が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにカテゴリ欄の興味のあるタブを開いて頂くと

続々と細かいカテゴリが表示されていきます・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その数なんと最大6階層!

よりスムーズにご希望の商品ページにたどり着けるようになりました。

 

 

 

 

 

 

ページ上部にはLINE@のお問い合わせフォームも!

出先でメーラーを開くのが面倒くさい・・・・・という際は

LINE@でもお問い合わせを受け付けておりますのでお気軽にご利用ください。

毎月10日にはお得なクーポンも配信しておりますよ~

 

これからもよりお客様の使いやすいサイトを目指して精進して参りますので、

今後ともコンピューターのおっとPCサーバ店を宜しくお願い致します。

 

 

 

HP ZBookにSSD、メモリを増設

2019年4月10日 水曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 1 分 6 秒

 

 

 

 

いつもおっとサーバブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

最近、ZBookをご購入のお客様からSSDとメモリの増設のご依頼をいただくことが多いです。

お問い合わせ頂ければ、弊社でご希望の容量のパーツを組み付けてから

出荷することも可能です!

 

■HP ZBook15 G4の場合■

先日HP ZBook15 G4の増設を行いましたので、

例として簡単にご紹介致します。

 

◆SSDの増設

 

 

 

 

 

 

 

今回は

Micron 5200 ECO 960GB 40,716

を取り付け致しました。

 

◆メモリの増設

 

 

 

 

 

 

 

DDR4-2400(PC4-19200) 16GB ECC SO DIMM(左のメモリ) 26,676

ZBookにはSO DIMMメモリを取り付けます。

弊社ではセンチュリーマイクロ製のメモリを使用しております。

 

増設完成

 

 

 

 

 

 

 

純正16GBメモリが69,120なので

サードパーティ製ですと価格的にもかなりお得です。

 

ノートを開封する際はトルクスネジが必要となりますが、

弊社でZBookご購入の場合、取付工賃無料でご対応しておりますので、

増設ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!

 

Proliantサーバ(Gen8,Gen9,Gen10) RAID設定手順

2019年4月4日 木曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 2 分 51 秒

 

 

 

 

いつもおっとサーバブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

本日はお客様よりご質問の多いHP Proliantサーバ(Gen8,Gen9,Gen10)

の場合のRAID設定の手順をご紹介致します!

 


 

下記の画面が表示されたらキーボードの“F10”キーを押下します。

 

 

 

 

 

 

 

 

“Intelligent Provisioning”または“Smart Storage Administrator”を選択

“Smart Storage Administrator”を選択した場合、直接RAID設定が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

“Intelligent Provisioning”を選択後、下記ページでメンテナンスの実行を選択します。

 

 

 

 

 

 

 

 

メンテナンスの実行画面で、“RAIDの構成”を選択します。

 

 

 

 

 

 

 

 

RAID設定画面が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

画面左側のRAID構築対象インターフェースを選択、画面右側の構成を選択します。

 

 

 

 

 

 

 

“アレイの作成”を選択します。

 

 

 

 

 

 

 

RAID構成対象となるHDDを選択します。

画面上ではポートごとに分離されていますが、同時選択可能です。

搭載された全てのHDDを選択する場合は、“すべて選択”をチェックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

RAID構築時にHDD内のデータが削除される警告が出ます。

問題がなければ画面右下の“はい”を選択してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

RAIDレベル及びストリップサイズ、セクター等の情報を選択します。

特に指定が無ければRAIDレベル以外についてはデフォルトで問題ありません。

【補足】

RAID10(ADM)とは

RAID1 (ADM) のボリューム2 つをストライプセットにし、

アクセスを向上させるものです。

同構成を実現するにはHDDが最低6本必要となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

RAID1+0を構成する場合は、RAID1+0をチェック

サイズはBIOS起動の場合は2TB以下に設定してください。

UEFI起動の場合、容量制限はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

正常にRAIDが構築されました。

 

 

 

 

 

 

 

画面左側に作成された論理デバイスを選択すると、構成されたHDDが表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

画面右上にある“X”マークを押してRAID設定を終了します。

(スクリーンショット上表示されていませんが、画面右上に表示されます。)

 

 

 

 

 

 

 

 


 

いかがでしたでしょうか。

RAID設定の際の参考になれば幸いです。

 

【告知】4/10更新分LINE@クーポンのお知らせ

2019年4月2日 火曜日
この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 0 分 31 秒

いつもOTTO SERVERブログをご覧頂きありがとうございます。

 

毎月恒例!

毎月10日はおっ10の日

と題しまして4月10日の夕方頃にLINE@クーポンを配信致します。

 

今月は

新品 Fujitsu PRIMERGY TX1310 M3 Pentium G4560 ベースモデル

をご購入の際

🎁送料無料キャンペーン🎁

を予定しております。

 

ご注文時、もしくはご注文確認メールへの返信にて
本クーポンのクーポンコードをお伝えください!

 

【利用可能期間:4/10~4/16】

 

是非この機会にご登録頂ければ幸いです!

 

 

↓友達追加はこちらから↓



友だち追加

②公式アカウント検索で[ottoserver]と入力