FortiGate かんたん価格算出ページ のご紹介

この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 2 分 21 秒

 

いつもおっとサーバ店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、当店にて販売中のUTM FortiGate のかんたん価格算出ページを公開しました。

 

今回は、お問合せの多い下記4機種のベースモデル・バンドルモデル

をご案内しております。

 

・FortiGate 40F

ベースモデル / バンドルモデル

 

・FortiGate 60F

ベースモデル / バンドルモデル

 

・FortiGate 80F

ベースモデル / バンドルモデル

 

・FortiGate 100F

ベースモデル / バンドルモデル

 

 

 

FortiGateは、ご購入から最長で5年間のサポートを受けることが可能です。

当店で機器をご購入いただきますと、初年度1年間 先出センドバックサポートを

別途購入不要で付属しております。

※サポート詳細は、記事下部の《サポート情報》をご覧ください。

 

ですが、2年目や3年目以降の保守サポート費用も含めた総額を知りたい場合、

サポートレベル・年数の組み合わせが複雑で、総額が分かりづらい

お困りの方もいらっしゃるかと存じます。

 

そのような場合には、

FortiGate かんたん価格算出ページ を是非ご確認ください!

 

 

上記画像のように、

ご希望のサービスレベル・利用年数に合わせた総額がご確認可能です! 

※閲覧タイミングでの総額となります。メーカー価格変更の際は、価格変更とさせていただきます。

 

※2022年8月31日 現在、FortiGateは 昨今の半導体不足や為替の影響により、

本体・保守価格の値上がりがおこる可能性が高い状況です。

ご利用年数が決定されている場合は、本体ご購入時に、

複数年一括で保守購入いただくことをオススメします。

 

その他、お問い合わせの多い4機種以外にも、

FortiGate 200F等の取り扱いがございますので、

ご希望の場合は、お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください!

 

《サポート情報》

FortiGate ベースモデル・バンドルモデルには、
下記3種のハードウェアサポートごとに、

ご契約期間 1年間~5年間でご選択可能です。

 

①先出センドバック保守(基本保守)

15:00までに障害が認定された場合は当日発送。

障害発生時に先出しにて良品代替機(同等品)を提供いたします。

 

②平日オンサイト保守(アップグレード保守)

平日9:00~17:00受付(電話による受付)。

障害のコールを受け、ハードウェア障害と確定後、

オンサイトでのハードウェア交換作業・設定復元・

基本動作確認作業を行います。

 

③24365オンサイト保守(アップグレード保守)

24時間365日(電話による受付)。

障害のコールを受け、ハードウェア障害と確定後、

オンサイトでのハードウェア交換作業・設定復元・

基本動作確認作業を行います。

 

※上記3種には、共通して下記サポートも含まれます。
・FortiOS、パッチの御提供。
・電話・メールによるQ&A技術サポート

※当店よりFortiGateをご購入いただけますと、

FortiGate 初期設定日本語マニュアルPDFを差し上げます。

 

 

《ベースモデル・バンドルモデル比較》

バンドルモデルには、下記4点のライセンスが含まれております。

・IDS・IPS(不正侵入検知・不正侵入防御)
・アンチウィルス
・アンチスパム
・ウェブフィルタリング

 

《FortiGate 商品カテゴリはこちら》

 

 


コメントは受け付けていません。