1PB(ペタバイト)の大容量ストレージ取り扱い中!

この記事を読むのにかかる時間の目安: 約 1 分 22 秒

いつもOTTO SERVERをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

近年のストレージ市場において、大容量化が急速に進んだ事やフラッシュメモリの登場によって、

HDDはさらにお求め易い価格で出回るようになりました。

 

例えば、“大容量のストレージ”を導入したいとお考えの際も、昔であれば導入コストが高く、

なかなか手が出せる物ではありませんでした。

しかし、近年であればそういった大容量のストレージでさえも、コストをかなり抑えて

ご導入を実現する事が可能となっております。

では、今回は実際にどのくらい変化があるのか、ご紹介していきます。

 

こちらの画像は以前弊社で取り扱っておりました、1PB(ペタバイト)の大容量ストレージです。

(2014年5月時点)

 

1PBの大容量という事もあり、当時は大変高額となっておりました。

では今現在、同程度の構成の場合、導入コストはいくらぐらいでしょうか?

 

例えば、AICのJBODエンクロージャ(J4078-01)に18TBのHDD(NL-SATA)を78本搭載して、

RAID6+HSを構成した場合、、、

 

なんと!約1.1PBの実容量を有した大容量ストレージを、

¥6,119,000(税抜)お求め頂く事が可能となっております!!

 

また、ディスク容量の変更(RAIDレベル変更)なども承っておりますので、御見積の依頼や商品の詳細に

関しては、弊社お問い合わせフォームよりお気軽にご依頼下さいませ。

 

*今回ご提示致しました金額は目安の金額となっており、実際の販売価格とは異なる場合がございますので、予めご了承下さい。

 

当ブログでは、今回ご紹介した様な内容のほかにも、

製品入荷情報やお得情報など、さまざまな記事を更新してまいりますので、是非ご覧くださいませ。

 

▼今回ご紹介したストレージ製品本体

https://www.pcserver1.jp/category/STO_JBOD/J4078_01_DUAL.html?

 

▼お問い合わせフォーム、お電話はこちら

https://www.pcserver1.jp/apply.html?id=APPLY1

Tell: 03-3233-8010


コメントは受け付けていません。