大手メーカー製のサーバではご希望の仕様に添えない場合も多々あります。そういったときはSuperMicro社のサーバを選びましょう。SuperMicro社では豊富な種類のマザーボードとケースを組み合わせてSuperServerというブランドモデルが御座います。当店では、HPや富士通では構成不可の仕様を頂きましたらこのSuperServerを使用しております。

メリットは上記の通り、大手メーカー製では難しい仕様のサーバを構成出来ます。また、各パーツは一般市場パーツを使用しますのでコスト面でもお安く上がります。最新のCPUを使用したサーバをすぐにでも用意したい場合も大手メーカー製では出荷までの時間がかかりますがSuperServerは短納期でご用意できます。

サポート面ですが、HP、Dellと言ったメーカーのような訪問修理と言ったサポートがありません。設置したサーバを弊社までお戻し頂き、その後にSuperMicroへ返送するため修理完了まで数ヶ月要します。その問題を解決するべく、弊社独自にSuperMicroサポートプランを用意いたしました。日本全国訪問修理と先出しセンドバック保証です。もしもの故障時でも弊社契約のエンジニアがお伺いし、パーツ交換と起動確認まで実施致します。

以上のことから、SuperMicroは大手メーカー製に全くひけを取らない高性能サーバとして利用可能です。

お勧めモデル:SYS-1029P-WTRT 3年間オンサイトサポートモデル1

Xeon Silver 4114を2CPU。メモリ128GB。SSD 960GBを4台搭載。オンボードNICは10Gb-T。

幅広い用途で利用できる1Uサーバです。

お勧めモデル:SSG-6029P-E1CR12H 3年間オンサイトサポートモデル1

Xeon Bronze 3106 を2CPU。メモリ32GB。NL-SATA 8TBを12台搭載。オンボードNICは10Gb-T。

大容量、高耐久性のファイルサーバです。

 

 

SuperMicroは商品点数が非常に多いためWeb上では判断がつかない場合もございます。店頭でSuperMicroの導入ご相談可能ですのでお気軽にお申し付けください。

よろしくお願いいたします。